【鶏一心】下関の鶏白湯ラーメン専門店。

 下関までやってきた。

 昼飯はラーメンにでもするかと思い、ちょっとめずらしげなラーメン屋さんはないかと調べてみたら鶏白湯ラーメンの専門店があると知った。「鶏一心」というお店である。

上質・濃厚な鶏白湯

 通りに看板は出ているがお店はビルの2Fにある。その2Fの入口も内装も、あまりラーメン屋っぽくはなく、おしゃれなバーのような感じである。

 席につき注文。ラーメンの味は鶏白湯をベースとしたバリエーションが何種類かあったが、いちばんスタンダードっぽい「海鮮塩だれ鶏白湯」、トッピングを「全部乗せ」、それからライスを頼んだ。

【鶏一心】下関の鶏白湯ラーメン専門店。海鮮塩だれ鶏白湯ラーメン

 できあがったラーメンがこちら。「全部乗せ」はおそらくチャーシュー、青ネギ、白ネギ、メンマが追加されているものと思われる。

 とりあえずスープを啜って…うまい! コクのある上質な鶏の旨みと鶏油の甘さ。特に鶏油がいい。鶏油は家系ラーメンでお馴染みだが、これほどおいしい鶏油はなかなか巡り会えないのではないかと思う。

 麺はやや太めの細麺といった感じで「小麦かおる自家製低加水麺」とのこと。チャーシューはやわらかくほどよくとろとろ。スープをよく染み込ませたシャキシャキネギとともに食べる。

【鶏一心】下関の鶏白湯ラーメン専門店。ご飯

 こちらはご飯。一杯までおかわりOK。残ったスープに入れて雑炊ふうにして食べるとよし。最後までおいしい。

 いい材料を使用しているからか、コッテリしているのに食後の胃もたれなくすっきり。下関にはあまり来る用事はないのだが、また機会があればぜひ訪れたい。