【魚deバール Zi-co】広島は薬研堀の海鮮メインのイタリアン

 またスパゲッティを食べたい気分となったので、広島は薬研堀にある「魚deバール Zi-co」というお店に入ってみた。

 その名の通り、お魚メインのイタリアンである。

海の幸をたっぷり使ったイタリアン

 入ってカウンター席へ。こじんまりとしたお店のようだが、2階には宴会席もあるようだ。

 飲み物はハイボールにしたい。ちょっと値が張るが、白州のハイボールとした。

【魚deバール Zi-co】白州のハイボール

 白州ハイボール。りんごを思わせるフルーティさに上品なほろ苦さ。それらを上質だが控えめな旨みがコーティングしている、といった印象。

【魚deバール Zi-co】イカスミスパゲッティ

 スパゲッティはイカスミ。比較的シンプルな味付け。クリーミーなイカとイカスミの旨み。優しいおいしさ。

 スパゲッティ目的で来たものの、海鮮をふんだんに使ったパスタ以外のイタリアンも豊富なようだ。次回はそういうものも楽しみたい。