【煮込みや みよし】広島は堀川町の和食居酒屋

 飲み歩くとして何軒かハシゴするつもりだが最初の一軒は和食居酒屋にしたいわけである。

 ということで行ったことのない和食居酒屋に入ってみた。広島市中区堀川町、エリアとしては薬研堀のあたりになるのだと思う「煮込みや みよし」である。

煮込みやの名に恥じぬ極上もつ煮込み

 看板の上のデカデカとしたダルマが存在感を放っている。

 入店してカウンター席へ。こちらのお店、最近増えてきた、QRコードをスマホで読み取ってお店のサイトへ行き、そこから注文するシステムのようだ。

 まずはビール。

【煮込みや みよし】ビール

 ビールはアサヒスーパードライ。

【煮込みや みよし】お通し

 お通し。ピーマンとしらすを和風味付けでソテーしたもの。オリーブ油を使っているのかな?

【煮込みや みよし】もつ煮込み

 煮込みやなのでもつ煮込み。これはすばらしい。コッテリした牛豚ホルモンがトロトロだ。お酒のつまみとしてもいいが、ご飯も欲しくなるな。

【煮込みや みよし】クリームチーズ

 小粒のあられらしきものが振りかけられたクリームチーズ。クリームチーズはやっぱり旨い。しかしスマホ注文のメニューでは「クリームチーズの味噌漬け」になってたんだよな。まあええわ。

【煮込みや みよし】かっぱ揚げ

 かっぱ揚げ。かっぱ揚げとは何か? なんでも鶏の胸ガラを揚げたものなのだそうな。骨から肉をこそぎ取るようにして食べなくてはならないのでなかなか大変だがおいしい。

 ほどよく酔っ払い、お腹も満たし、一軒目としてはこれで満足。次に来るときは、煮込みをメインでガッツリ食べたい。