【TOP NOTE】広島の本格オーセンティックバー

 広島の繁華街で、本格的な―――つまりオーセンティックな―――バーにてカクテルを飲みたいと思ったので、前から名前だけは知っていた「TOP NOTE」へ行ってみた。

 広島市中区は堀川町の商店街、そのとあるビルの地下にある。

高級なる空間で一味違うカクテルを楽しむ

【TOP NOTE】広島の本格オーセンティックバー

扉を開けるとそこは異空間
豪華客船を思わせるような
本物志向のオーセンティックバー

 とは公式HPにもある文句だが、なるほどまさにその通り。椅子にせよテーブルにせよその他の調度品にせよ、上品・シックでありつつ同時に豪奢で華やかである。

 さて何を飲もう。オリジナルのカクテル等も含むメニューも用意されていたので、とりあえずはそれをながめる。

【TOP NOTE】バニラジンのジンリッキー

 バニラジンのジンリッキーというのにしてみた。ジンリッキーだからそんなに甘くないカクテルだが、バニラジンとやらの味わいなのか、クリーミーでまろやか、さっぱりした中に独特のコクを有している。

【TOP NOTE】桜尾ジントニッククリーム57°

 2杯目は「桜尾ジン クリーム 57°」を使用したジントニック。これもまた、ミルク系カクテルにあるようなクリーム感をさわやかな甘さの中に含んでいる。

 どちらのカクテルもとても上質であり、オリジナルメニューゆえというのもあるのかもしれないが、他のバーとは一味違うおいしさである。

 本格派かつ高級志向のお店だけあってお値段はなかなか。とはいえたまにはこのようないいお店で、すべてにおいて質の高い体験をするのもいいものだと考える次第である。