【周南市・Charry’s】

 周南市平和通りはフロンティアビル3Fにあるチャーリーズは、もう老舗といってもいいかもしれない、昔からあるおしゃれでカジュアルなレストランバーだ。

 お酒を飲みながらの夜のお散歩の途中、久々に立ち寄ってみた。

おしゃれな店内でお酒とイタリアンを気軽に楽しむ

 ビルの3Fなので階段かエレベーターで行く。

 入ると店員さんにカウンター席へと案内される。とてもおしゃれな空間だが、同時にファミリーレストランのように入りやすい雰囲気でもある。

 さて何にしようか。まずは飲み物。

【周南市・Charry’s】ビール ハートランド生

 ビール。ハートランド生。さわやかな柑橘系の香りとすっきりした苦味。ライトな飲み口。

【周南市・Charry’s】お通しのブレッドスティック

 お通しのスティックパン(グリッシーニとかブレッドスティックとか呼ばれるヤツかな?)。なかなかのボリュームがある。カリカリに固くて、ほどよい塩気がある。ビールを飲みながら、ポリポリ食べる。

【周南市・Charry’s】バーカウンター

 カウンターの向こう側では、青や暖色の照明により、グラスや酒瓶が美しくライトアップされている。それを眺めていると、料理が来る。

【周南市・Charry’s】牡蠣のアヒージョ

 牡蠣のアヒージョ、ブレッド付き(先走ってちょっと食べてしまったが、牡蠣もブレッドも写真より本当は1個多い)。

 油の中の牡蠣はプリプリのコテコテ。パンは牡蠣とともに食べてもよし、アヒージョのオイルをつけて食べてもよしである。

【周南市・Charry’s】トマトとモッツァレラチーズのパスタ

 トマトとモッツァレラチーズのパスタ。少量のバジルソースもかけられている。具の中には輪切りニンニクやマッシュルームも。牡蠣のアヒージョと合わせて食べてもおいしい。

 完食してお会計。料金も比較的リーズナブルな方だろう。気負わず気楽に、おしゃれな空間とお酒、料理を楽しみたいとき、良い選択肢となりそうなお店である。