【鶴乃家 広島大州店】MAXラーメン

 広島市南区に家系ラーメンの店があるというので行ってみた。

 大州にある「鶴乃家 広島大州店」だ。

豚骨強めのクリーミースープ

 料金は前払いの食券制。入ってすぐのところで食券を購入する。スープは豚骨ベースの醤油と塩が選べるようだ。家系といえば豚骨醤油なので、この度はそれを選ぶ。またチャーシュー、味玉、海苔増しとなるMAXラーメンにした。

 席にて例により、麺のかたさ、油の量、味の濃さを問われる。

 どうしようかな、と思う。むかしは大概「麺かため油多め味濃いめ」で頼んでいたものだが、最近は全部普通の方が本来の味や旨みが壊れずにすむような気もしていて、普通で注文することも多い。

 しかしながら西の方に進出してきた家系は本場より味付け薄めがデフォルトとなっている場合もある。そう考えて「油多め」だけオーダーした。

 まもなく届くので、食す。さてお味の傾向はというと豚骨強め、クリーミー系。とはいえ「油多め」でもそれほどコテコテではなく、家系にしてはあっさりめ。味も濃いめにしてよかったかも知れない。

 めんは中太麺。本場の家系に比べるとやや細いか。チャーシューはほどよい脂身の乗り具合。

【鶴乃家 広島大州店】卓上トッピング

 卓上調味料の類は色々あり。ちょっとずつ味を変えて食べられる。

 ご飯はセルフで食べ放題である。そのご飯を見て、ふと、普通ラーメンの餃子セットとかにしてもよかったかなとも思ったが、まあいい。適量よそぎ、味玉や海苔をおかずにして食べる。

 うむ、量産型家系感はあるが、なかなかだった。しっかりお腹も満たせて、ごちそうさまでした。