【煮干し中華そば ぶっとび亭】柳井フェリー乗り場そばのラーメン屋さん

 ドライブがてらに柳井まで行き、評判のいいラーメン屋さん「ぶっとび亭」にて昼食とすることにした。

 柳井港駅から南へ約125m、フェリー乗り場のすぐ近くにあるお店である。

コクたっぷりの背脂に煮干しの旨味がしっかりと

 入口のこざっぱりとした外観を見ておや? と思う。いろんなグルメサイトなどでの写真で見た姿と異なる。改装したものであろうか。

 入ってすぐのところに食券機がある。人気店だけあって、かなり人が入っている。

 ちょっと悩んで「背脂中華そば」の「特製」で頼むことにした。それからライスもつける。

【煮干し中華そば ぶっとび亭】特製背脂中華そばとライス

 お客が多いだけにちょっと時間はかかったが、届く。たっぷりの背脂の中に浮かぶのは、チャーシュー、鶏ハム、味玉、ワンタン、メンマ、海苔、ネギ。各種トッピングを少しずつ乗せたものが「特製」であるらしい。

 まずはスープ、というよりその上層を構成する背脂を啜ってみる。とろける脂のコクと甘み、煮干しと醤油の甘みが口の中に広がる。背脂は大粒で、歯で噛めるようなしっかりとしたものも混じっている。

 チャーシューは適度に脂身がついた肉をしっかりと煮込んだタイプ。鶏ハムはさっぱりとしつつも旨味が凝縮されたようなお味。どちらも背脂、スープ、麺とよく調和する。つまり麺を喰らういいおかずになる。

 味玉はちょっと硬めの半熟卵。味はしっかり染みている。中の黄身に軽くスープ&背脂をかけ、ご飯のおかずとする。

 食べているうちに、このラーメンの中に、どこか柑橘系の風味が存在していることに気付く。どうやら柚であるらしい。この柚が、コクたっぷりの味わいの中にさっぱりさと上品さを生み出しているように思う。

 うむ。うんまかった。柳井は用事のあることが少なく、なかなか行かない街であるが、このラーメンのためにまた訪れても良いかなと思った。